FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆の煮物

黒豆の煮物7

黒豆の煮物
材料
 黒豆(100g) 砂糖(80g) 醤油(大1) 塩(少々)
 湯(500cc)

作り方
①黒豆はサッと洗っておく。
黒豆の煮物1


②豆以外の材料を圧力鍋に入れ、フタをせずに煮立てる。
 その中に黒豆を入れ軽くフタをして、3時間置く。
黒豆の煮物2

黒豆の煮物3


③3時間経ったら落し蓋をしてからフタをし、強火にかけ、
 ピンが回りだしたら弱火で15分加圧。
黒豆の煮物4

黒豆の煮物5


④15分後、火を止め自然に圧が抜けるのを待ったら
 フタをあけ、再度沸騰させてアクを取ります。
 そして、煮汁に漬けたまま冷まして完成。
黒豆の煮物6


黒豆はサッと洗ったらそのまま煮汁に漬けて下さい。
出来上がった黒豆は煮汁につけたまま保存してください。
スポンサーサイト

豚の角煮(圧力鍋バージョン)

角煮11

豚の角煮(圧力鍋バージョン)
材料
 豚バラブロック(300g) 酒(100cc) 醤油(30cc) みりん(小1)
 砂糖(大1) 長ネギ(1/2本) 卵(4個)

作り方
①豚バラブロックを一口大に切って、油をひかないフライパンで
 焼き色をつける。
角煮1

角煮2

角煮3


②圧力鍋に①の肉とひたひたになる程度の水を入れてフタをし、
 強火にかけ、ピンが回りだしたら弱火にして20分加圧。
 20分経ったら火を止め自然に圧が抜けるのを待ってからフタを
 開けます。
角煮4

角煮5


③火傷しないように注意しながら②の豚肉を流水で洗います。
 きれいに洗った圧力鍋に再び肉と酒を入れ、フタをし
 強火にかけ、ピンが回りだしたら弱火にして5分加圧。
 その間、ゆで卵を作っておきます。
 長ネギは5cmに切っておく。
角煮6

角煮7


④今度は、圧力鍋に直接水をかけて冷やし急冷し、完全に圧が
 抜けたらフタを開けて、醤油、みりん、砂糖、ネギ、ゆで卵を
 加えてフタをしないで煮汁が半分になるまで煮詰めて完成。
角煮8

角煮9

角煮10


時間がなかったので圧力鍋でサッと作りましたが
 じっくり煮込むタイプの角煮もおいしいので今度紹介しますね
最後煮詰める時に焦がさないように注意してくださいね

金時豆の甘煮

金時豆の甘煮11

金時豆の甘煮

材料
 金時豆(100㌘) 砂糖(65㌘) 塩(少々)

作り方
①豆は一晩、水につけておく。
金時豆の甘煮1

金時豆の甘煮2

金時豆の甘煮3


②一晩つけて置いた豆を鍋に入れ、ヒタヒタの水を入れ
 沸騰したら5分間煮て、ザルで煮こぼす。
金時豆の甘煮4

金時豆の甘煮5


③圧力鍋に②の豆とヒタヒタ程度の水を入れ、フタをして強火にかける。
 ピンが回りだしたら弱火にし、2分加熱。
 火を止めたら自然に圧が抜けるまで待って、フタを開ける。
金時豆の甘煮6

金時豆の甘煮7

金時豆の甘煮8


④フタを開けたら砂糖と塩をを加えて落し蓋をし、
 フタを開けたまま弱火で 20分煮て完成。
金時豆の甘煮9

金時豆の甘煮10


甘さは、調節してくださいね

さんまの甘辛煮

さんまの甘辛煮10

さんまの甘辛煮

材料
 さんま(2尾) (あれば)キヌサヤ(少々) しょうが(1片)
 A 醤油(大2) みりん(大1) 砂糖(大1) だし汁(200cc)

作り方
①さんまは、頭と腹ワタを除き食べやすい大きさに切り、
 塩少々(分量外)をふって臭みを抜く。
 しょうがは千切りにする。
さんまの甘辛煮1

さんまの甘辛煮2

さんまの甘辛煮3

さんまの甘辛煮4


②圧力鍋にAを入れ煮たて火を止める。
さんまの甘辛煮5


③②に①のさんまの水気をふいて入れ上にしょうがの千切りを
 入れる。
 フタをして強火にかけて、ピンが回ったら弱火にして15分
 加圧する。
さんまの甘辛煮6

さんまの甘辛煮7

さんまの甘辛煮8


④15分経ったら火を止め自然に安全ピンが下がるまで待ち、
 安全ピンが下がったらフタをあけ少し煮詰めて完成。
 あれば、キヌサヤを上にのせてください。
さんまの甘辛煮9


骨まで食べられて、冷めても美味しいですよ
圧力鍋の扱いは、それぞれ違うので注意してください。

圧力鍋で鶏がらスープ

圧力鍋で鶏がらスープ10

圧力鍋で鶏がらスープ

材料
 鶏がら(2つ) 長ネギ(1/3本) 水(適宜) 塩(適宜)

作り方
①鶏がらは、お湯で血などを洗い流しておく。
圧力鍋で鶏がらスープ1

圧力鍋で鶏がらスープ2


②圧力鍋に①と長ネギ、水を入れてフタをし、ピンがまわるまで強火。
 ピンが回ったら弱火にして20分加熱。
圧力鍋で鶏がらスープ3

圧力鍋で鶏がらスープ4

圧力鍋で鶏がらスープ5


③20分経ったら火を止め自然に圧を抜く。
 安全ピンが下がった事を確認したらフタを開け、丁寧に
 アクや油をすくい捨てる。
圧力鍋で鶏がらスープ6


④水を少し足して、またフタをし強火でピンが回るまで待ち
 ピンが回ったら弱火で20分加熱し、20分経ったら火を止め
 自然に減圧し安全ピンが下がった事を確認してからフタを開け
 アクや油をすくい捨てる。
圧力鍋で鶏がらスープ7


⑤コレをザルなどで漉して、塩で味付けして完成。
圧力鍋で鶏がらスープ8

圧力鍋で鶏がらスープ9


醤油を足してラーメンのスープにしてもおいしいです。
冷凍しておくと便利ですよ

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。